LOGBOOK
2018年 6〜9月

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
7/18
32℃ 23度 ハナレ
8〜12m 1.5m
18日、今日はHITのサポート1ダイブハナレ編。
ムラサキウミコチョウがヒラヒラ泳いでいました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
7/15・16
32℃ 23度 ショウガセ
ハナレ
アーチ
8〜15m 1.5m
今年は生物が少ない中、やっとネジリン出てきました。
貴重なクマノミも。
日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
6/30
29℃ 23度 ショウガセ
ハナレ
8m 2.5m
梅雨前線の影響でウネリが出ています。
ショウガセ水面近くはブルーでしたが、ウネリの影響で根の上は濁っていました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
6/25
29℃ 22度 ショウガセ
ハナレ
8m 2m
8か月ぶりのショウガセ。やはり生物が多い。
ハマフエフキダイの群れがゆったりと泳いでいました。
ハナレでは、イサギの群れが出始めました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
6/03
25℃ 21.8度 ハナレ
8m 1.5m
か月ぶりのダイビング。ウエットで入りました。水温は21.8℃透明度は船三隻でダイバーだらけ。
濁っていましたが8m近くは見えました。久しぶりにダイビングすると機材のエラーが多く残圧計がフロー。
あっという間に100気圧になってしまいました。
30分を過ぎるとちょっと寒い。



Copyright(C)2008-2018 SEAMINDI All right Reserved