LOGBOOK
2009年


日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
8/28・29
31
32℃ 27度 ショウガセ
ハナレ
パートU
8〜10m 1m
30日は流れる割に透視度が良くなかったです。
オウゴンニジギンポがtrickyな動きでおもしろいですよ。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
8/26・27
32℃ 27度 ショウガセ
ハナレ
8〜20m 1.5m
26日は今年最高の透明度20m以上でした。が激流でした。
27日10m以下になっていました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
8/22・23
32℃ 27度 ショウガセ
ハナレ
8〜10m 1.5m
クマノミの卵もすべてハッチアウト完了でした。
ショウガセの1cmカエル君まだ健在でした。
3cmほどのイナセギンポYgがカワイイですよ。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
8/20
31℃ 27度 ショウガセ
ハナレ
10〜15m 1.5m
今日は新たに極小カエルアンコウの登場です。
透明度も昨日よりも良くなっていました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
8/19
31℃ 27度 ショウガセ
ハナレ
8〜10m 1m
ハナレのイサギの大群に圧倒されました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
8/18
31℃ 27度 ショウガセ
10〜15m 1m
今日はお客様が落とされたデジカメ探し。
根の上ではイワシとカンパチのBattleが展開中でした。
無事カメラも回収できました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
8/14〜16
32℃ 21〜26度 ショウガセ
ミサチ
バンジー
10〜15m 1m
やっとお盆休みも終わり毎年ですが水面には仏様専用船が
あふれていました。
水中も穏やかに透明度も良いところでは15m以上あり
久しぶりのミサチはほぼ全景が見えておりました。
やはりウミウシが多い。
クマノミも卵を守っていました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
8/12
32℃ 21〜26度 ショウガセ
バンジー
5〜10m 2m
台風8号崩れの影響でウネリ大です。
どこ潜ってもよく流れます。
ハナレではアーチに吸い込まれていきました。
もちろん帰りは前になかなか進みませんし。
水深15m以下は急に水温が下がりますし。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
8/4
32℃ 19〜24度 ショウガセ
ハナレ
5m 1m
台風8号のウネリが入ってきました。
段々はなれて行きますが水深30m位まで底揺れ状態。
意外とハナレが安定していました。
ホシゴンベがユラユラ根の上で大変そう。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
8/1・2
31℃ 23〜24度 ショウガセ
ハナレ
5〜8m 1m
8月2日は朝から大雨で始まりました。。
やっぱり午後から濁りが入ってきました。
日本列島の下に台風の卵があり発達しそう。
雨がなければウネリが出てきて綺麗な水にはなりますが
一度かき混ぜた方が良さそうな最近の水中です。
ハナレでもカンパチの子供が走り回っています。




Copyright(C)2000-2007 SEAMINDI All right Reserved