LOGBOOK
2012年4月


日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
4/30 21℃ 19.4.度 アーチ
ハナレ
8m 1m
透明度はゆっくりと回復傾向です。
水温は19度台になりました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
4/29 25℃ 18.9.度 ショウガセ
ハナレ
3〜5m 1m
透明度がすっきりとしません。
悪いtころで透明度3m。
水温だけは19度近く目で上がりましたが、所々冷水域があります。
40cmほどのタテジマキンチャクダイadがうろついています。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
4/25 25℃ 17.9.度 ショウガセ
ミサチ
5〜8m 1.5m
透明度がすっきりとしません。
二本目のミサチでは濁りが入り5m位になりました。
久しぶりにアサヒハナゴイYg見ました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
4/20 18℃ 17.度 ミサチ
ハナレ
8〜10m 0.5m
今日は雨の中のダイビング。水中は薄暗く水深5m位は透明度が悪いですが
ミサチの根ノ上は10m近く見えていました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
4/15 20℃ 17.5度 ショウガセ
ハナレ
8m 1.5m
昨日より透明度落ちましたが、まだ浮遊物は少ないです。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
4/14 20℃ 18.1度 ショウガセ
ハナレ
8〜13m 1.5m
今日のショウガセはあの浮遊物もなく透明度12m以上見えていました。
ハナレは8m前後の透明度でした。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
4/10 20℃ 17.4度 ショウガセ
1〜3m 1.5m
半月ぶりのダイビングです。
相変わらず浮遊物だらけで、透明度が1m以下のところも。
全員イントラで良かった。
今日は
テクニカルダイビングの講習、ボンベ3本担いでのエントリーは大変です。
被写体の手前の浮遊物の影響でスミレナガハナダイYg・キホシスズメygも変な黄色に
ミカドウミウシも全体を撮ると変な赤色です。




Copyright(C)2008-2012 SEAMINDI All right Reserved