LOGBOOK
2010年

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
4/18
16℃ 18度 ショウガセ
ハナレ
5〜8m 1.5m
水深をとると見えましたが浅場は昨日の濁りが残っていました。
ヒレナガの2cm弱のオチビさんもペアで頑張っていました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
4/17
12℃ 18度 プラム
ハナレ
8m 1.5m
今日は波が高く海底も底揺れしていました。
2cm弱のヒレナガネジリンボウ、まだ泳ぎが苦手みたい。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
4/15
12℃ 18度 バンジー
ハナレ
10〜15m 0.5m
透明度が良くなってきました。
バンジーは水面から15mの海底がクッキリ。

残念ながら太陽が出てないので薄暗いですが。
気温は低いですが水温は18度超えています。
気持ちの良いダイビングできました。
ヒレナガネジリンのヒレが切れていました。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
4/08
15℃ 17度 ショウガセ
ハナレ
3〜5m 1.5m
7日は水温も18.8度あったのに今日は17度に下がり
透明度も3m前後と最悪状態でした。
救いはオレンジのカエルアンコウが見られた事。
久しぶりにヒレナガネジリンボウ見ました。大きさ2cmのペアです。
大阪湾の汚い潮が出たり入ったりしているみたい。

日付 天気  最高気温 水温 POINT 透明度 波高
4/04
16℃ 15.5度 ショウガセ
ハナレ
2〜3m 1m
やはり透明度が悪いです。良いところで5m位で薄暗い。
ハナレは淡水ぽく水温15度台。根のまわりは透明度ナシ。
40分を超えると寒さで震えが止まらなくなってきました。
今日はいつものオリンパスコンデジからニコンコンデジに変えたのですが
透明度が無くマクロレンズもナシのかわいそうなデビューになりました。
やはり色合いが微妙に違います。jpegではなくRawで撮影してみました。




Copyright(C)2008-2011 SEAMINDI All right Reserved